ヌーラ 使い方

ヌーラスプレーの使い方は?

消臭効果の高い、衣類で体臭をケアする全く新しいケア方法のヌーラスプレー。

 

ヌーラの特徴は、消臭効果の高さとスプレーした衣類を一日中着用してても、継続的に消臭効果があるのが特徴です。

 

 

基本的な使い方

ヌーラスプレーは臭いの発生源となる衣類にスプレーするだけ

 

なので、臭いの気になる部分には、重点的にスプレーしましょう。目安は、しっとりする位です。

 

あとは、乾燥させて着用します。

 

 

臭いの発生源は?

 

体臭の発生源は、実は、衣類なんです。

 

汗だけでは臭わなくて、汗で菌が繁殖して、臭いが発生します。

 

なので、汗を吸った衣類と雑菌が衣類で繁殖して臭いが発生しています。

 

臭くなったらスプレーして消臭するのではありません。

 

スプレーして、臭いの発生を防ぎます

 

朝スプレーして、夕方まで一日中効果が持続します。

 

 

ヌーラは、ワキガ臭・汗臭・加齢臭・足臭・尿漏れ臭など様々な臭いに効果があります。

 

 

体臭に悩まされている方で、まだ使ったことがない方は、一度使ってみて下さい。私も悩んでいたのですが、ヌーラの効果に驚きました。

 

ヌーラ公式サイトへはこちら!

 

 

ヌーラスプレーの使い方を用途別に説明

シャツや下着

シャツや下着に、しっとりする位までスプレーします。

 

直接肌に触れる衣類は乾燥させてから着用しましょう。

 

気になる部分には、しっかりとスプレーすると、一日中効果が保たれます。

 

 

ズボン

 

ズボンにスプレーする時、私は裏返しにして肌に近い方の生地にスプレーしています。

 

 

スーツやコート

毎日洗えないスーツやコートにも、朝起きてスプレーし、出かける準備をしている間に自然乾燥させて着用します。

 

水をはじく素材はダメですが、だとほとんどの衣類に使用できます。

 

 

靴下や靴

 

足の臭いが気になる方は、靴下にスプレーし、その日に使用する靴にもスプレーします。

 

私も特に足の臭いが気になる方でした。

 

 

靴下のつま先あたりに重点的にスプレーして、靴にも、靴の中の奥に丁寧にスプレーすると、気にならなくなりました。

 

夕方に食事に行ったりして、座敷の場合など靴を脱ぐときのプレッシャーから解放され、精神的にも楽になりました(笑)

 

 

カーテン

 

部屋の臭いが着きやすいカーテン。

 

そのカーテンから臭いが放たれている場合があります。

 

全体的にスプレーします。

 

 

近くで臭うと複雑な臭いがしていたのですが、スプレーした後、臭いが取れました。

 

私は、たばこは吸わないので、週に一度のペースでカーテンにスプレーしています。

 

 

ベットのシーツ・枕・毛布や布団

寝ている間に、人はたくさんの汗をかきます。

 

一週間も立たないうちに異様な臭いがするのが自分でもわかります。

 

こまめに天気干し出来ればいいのですが、共働きなので、干せません。

 

 

ベットのすべての物に毎日スプレーしたいところですが、自分のベットはほかの人に臭いで迷惑がかかったりしないので、臭いが気になったらスプレーしています。

 

やはり、ヌーラは人の汗と雑菌に特化してつくられているので、ベットの臭いはスプレーすると気持ちよく臭いが取れます。

 

 

ペットの臭いに

 

室内でペットを飼っている人は、ペットがよくいる場所や、トイレをする場所などにスプレーすると、効果があります。

 

 

たばこの臭い

 

たばこを吸っている方は、臭いを放っている灰皿に少し離してからスプレーしてみましょう。

 

人の汗の臭いと違うのですが、効果あります。

 

 

魚の臭い

釣りが趣味の方で、特に私は、車の中に魚の臭いが残るのが気になります。

 

また、釣りの種類によっては、まき餌などの臭いもバックなどから臭いがして、車内に臭いがこもります。

 

 

これも、人の汗ではないのですが、釣り具などを片付けたあと、車内にヌーラをスプレーすると臭いがとれます。

 

釣りが趣味の私は、これには感動しました。

 

 

 

私は、初めヌーラセットを一度購入したのですが、いろいろな使い方を継続して使っています。

 

とても消臭効果のあるスプレーなので、つぎの購入から、詰め替えパックの定期購入をしています。

 

 

ヌーラは公式サイトからの購入がおすすめです。

 

初回プレゼントや全額返金保証がついているので安心です。

 

ヌーラ公式サイトへはこちら!

 

 

 

ワキガ対策をしたいなら…。

体臭の問題は微妙なところがあるため、周囲からはダイレクトに話しにくいものです。当の本人は認知することなく、他者を不愉快な気分にさせてしまうのがわきがの特徴です。
日々お風呂で洗浄して清潔を保つのが常識である今日では、体が無臭であることがベストとされており、それゆえに足の臭いをこの上なく嫌う人が多く見受けられます。
不潔にしているというわけでもないのに、どうしてか不快な臭いを放ってしまう加齢臭は、食生活や運動不足など体の内側に素因があると指摘されています。
多汗症に悩む方が、ここ何年か増加していると聞きます。手にあり得ないくらい汗をかくせいで、日常生活にも支障が出る症状ですが、治療は可能だとのことです。
「多汗症の要因はストレスであったり自律神経失調だ」と指摘されることが大半です。外科的手術で根治する方法も考えられますが、それよりも先ず体質改善に取り組むことを提案します。

食生活の見直しや軽度の運動などは、全然関係ないように思えるでしょう。ところが、脇汗防止対策ということでは基本中の基本と認識されています。
どんなにきれいな女性でも、あそこの臭いがきついとなれば、意中の男性は避けるようになってしまいます。意中の相手だったとしましても、体臭というのは大目に見れるものじゃないからだと考えます。ジャムウソープなどで臭い対策をした方が良いでしょう。
性器というのは想像以上に繊細な箇所です。デリケートゾーンの臭い対策をする場合は、皮膚トラブルを起こさせないように、ジャムウなど肌に刺激を与えない安心できるものを使用するようにすべきでしょう。
口臭対策については、その発生原因に即して採用するべきです。最優先でご自身の口臭発生の原因が果たして何なのかを見定めることから始めてください。
口臭がきついというのは自分ではわからないもので、いつの間にやら他人に面倒を掛けている可能性があります。口臭対策はとにかく礼節として取り組むべきものだと思います。

デオドラント専用品を買うことにしているなら、それよりも前に悩んでいる臭いの元凶を見極めるべきです。「加齢臭故なのかワキガ故なのか?」、この結果により選ぶべきものが自ずと決まってくるからです。
虫歯、食事、内臓疾患など、口の臭いが酷くなってしまうのには何らかの原因があって、その原因というものを明らかにするのが口臭対策の第一ポイントになるのではないでしょうか?
加齢臭対策には数々の方法が見られますが、その中でも効果が著しいと評判なのが、消臭成分を取り入れたデオドラント石鹸を使用した対策法なのです。
ワキガ対策に関してはデオドラント商品を駆使するもの、食生活を良くするもの、専門クリニックや美容外科での手術など多様な方法が存在しますから、ベストなものを選びましょう。
ワキガ対策をしたいなら、デオドラント品を駆使する外側からの対策と、摂取食品を改善したり運動したりして体質改善をするなどの内側からの対策の両方が必要不可欠だと言われています。

ホーム RSS購読 サイトマップ